読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画そもそも日記

映画のそもそも〜ってなんだろう?をベースにした日記

クリード チャンプを継ぐ男

シリーズ第1作の味わい 

 正当な続編というのは正しい。

 2作目以降の演出過多なヒーロー物語と言うよりは1作目と同様の練習から試合に望むプロボクサーとしての側面と自身のあり方に悩む人間としての側面が平行して描かれる比較的よく出来た人間ドラマである。

 出来としては1作目は別格として、その次に良いのではないかと思わせる。老いたロッキーが感慨深い。