読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画そもそも日記

映画のそもそも〜ってなんだろう?をベースにした日記

ムーンライト

解らない!! 

 正直に言う。これは解らない。たぶん、解ってはいけない作品のように思う。黒人の肌の色を一番きれいに表現できる色彩を工夫したと言うのだが、これはいわゆるシアンを乗せて少し露出を多くしたような色味で、これを称して”ムーンライト”というのだろうけれど、それがキレイかというと、私には最後まで馴染めなかった。どう馴染めないか言葉で表現するのが難しいのだが、少し気持ち悪く、見ていてイライラする。構図や演出などはこれがアメリカ映画なのかと思えるほど静かで時折日本的とさえ思えるところさえあるのだが、その内容が私には理解不能なのである。粗筋を書くことすらなかなかに難しい。イジメの話なのか、ゲイの初恋の話なのか、アメリカ社会の歪の現実描写なのか、一人の男のありふれた人生だと言いたいのか、どう捉えたら良いのか私の世界からは到底理解できないのである。 

 たぶん、この作品の月明かりの青い色には、個人の認識と社会的認識という差はあっても、ゴッホのひまわりの黄色と同様の側面があるのかもしれない。